第三話 Walk This Way

昔からいろいろな人と共同企画を行うことが多いんですけど、その際はお互いの持ち味を活かすことに重きをおきます。

 

お互いの空気を作品に詰め込む作業なので、共に表現したいイメージを明確にしながら一緒に歩ける一つの道としなければいけない。

 

あくまでもどちらか一方が勝るんでは無くてイーブンがベスト。

 

お互いにとって良い相乗効果を与えてくれる作品になることがコラボレーションの本当の意味だと思いますし、お互いの通常の進む道は違えど、一緒になって作り上げるのならそのときは別に一本の道を作って一緒に歩きたい。

 

そういうことを考えて書いていたとき、ふとコラボレーションといえばこの曲だなと思ったのがWalk This Way。

 

初めて聴いた時、PVを観た時の印象は「衝撃」という言葉でしか表現出来ない。

 

更にこの10年程前から存在していたもともとのWalk This Wayいう曲が持つAerosmithの独特の黒さが引き出され、人種やジャンルを飛び越えたクロスオーバーソングになりました。

 

当時からRick Rubinの目の付けどころは凄かった。

 

これこそコラボレーションですね。

ということでこのナンバーで締めくくり。

 


RUN-DMC - Walk This Way - YouTube

 

Style is everything