読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第六話 CM

少し前から話題になっているBentleyのCMが面白い。

iPhone 5SiPad Airで作成されたCMってのがツボ。

 

こんな馬鹿げたクリエイションがたまらなく好き。

 

色々と追加機材は使用しているけど、ベースはちゃんとiPhone 5Sで、編集にiPad Airを使用しているのもわかる。

 


Intelligent Details - YouTube

 

馬鹿げたCMといえば少し昔になるけどコレを思い出します。

 


GAP commercial directed by Spike Jonze - YouTube

 

なんてったってディレクターがSpike Jonze

"Pardon Our Dust"って言葉からしても「創造のための破壊」を表現しているんだと思うし、シンプルにうまくまとめていると思う。

 

2つのCMは全然違うけど、根本的に(日本のCMと)スケールが違う。

 

Bentleyに関しては同社のフラッグシップモデルである「ミュルザンヌ」のCMをプロの技術を使ってわざわざNew YorkでiPhoneを使用して撮影し、iPadで編集するという無駄なことをやってのけている。

「ミュルザンヌ」ともなれば3500万円程の車なので基本、購入するのはお金持ちであるのにも関わらず、CMをiPhone 5Sで撮影するってのにお金をかけていることが凄い(笑)

 

GAPに関しては実店舗を破壊する事によって「生まれ変わる」ということを伝えるのが本題なんだろう。

かなり無茶苦茶してます(笑)

 

どちらも通常とは違う手法でお金をかけたCMである。

こんなCMを作ってしまえることに賞賛を贈りたいと思います。