第三十六話 Namiki the Mod Tailor

先日、ふと偶然にも三軒茶屋キャロットタワー内にある生活工房にて、

「モッズスーツと洋服の並木」というプログラムに遭遇しました。

 

f:id:hynm_murata:20141215220839j:plain

昔から「洋服の並木」の存在は知っていたので、興味津々でチェキ。

 

f:id:hynm_murata:20141215221520j:plain

何故「洋服の並木」といえばモッズスーツになったのか?

等々、そのカルチャーとの関係性がとてもわかりやすく丁寧に説明されていました。

 

あとは豊富とまでは言わないけど、様々な生地や写真のような資料もありました。

 

f:id:hynm_murata:20141215221031j:plain

普段、一般の方はなかなか見かけることのない仕様書(この場合はオーダー書)も。

 

f:id:hynm_murata:20141215221929j:plain

「カスタムオーダーこだわりポイント」といった感じで既製品との差についての説明や、

 

f:id:hynm_murata:20141215221331j:plain

「モッズについて」「モッズと音楽」「さらば青春の光」という感じで、

モッズカルチャーについてもわかりやすく説明していました。

 

こういうことは地方ではあまり見かけることもないのでとても羨ましかったし、

自分もテイラーやブリティッシュなモノはとても好きなので、楽しかった。

 

モッズについて興味のある人なら観ておいても損はないですね。

というか、カルチャーとファッションのリンクを感じてもらえる一つの催事です。

 

既製品もいいけど、ちょっと拘ったオーダーもいいんじゃないかな?

本当に身体に合ったスーツを着るとその差がわかると思います。

あと、やっぱりカルチャーは大事!

ファッションだけの「なんちゃって」じゃ詰まらないと思うし、

「あ、この人こういう音楽とかも好きなのかなぁ?」とか、

「もしかして、アレ好きなのかなぁ?」とか、

自分の好きなことを「服」を通じて感じてもらえたほうがいい。

既製品でも自分の好きなことを相手に伝えれるのが「服」だと思う。

 

そんな伝えるツールとして自分の創る「服」もありたいと思います。

 

久しぶりにいろんなことを感じれたプログラムでした。

こんな楽しい場所に連れてきてくれてありがとうね(笑)

 

12/23(火・祝)迄やっているみたいなのでお近くの人は是非!!


プログラム詳細 | 世田谷文化生活情報センター 生活工房

 

様々なファッション関係の催事が無料で観れる東京はやっぱり凄い街だな〜

 

Style is everything.