第七十六話  From wear to ware

話は少し遡り、昨年始より今までと違う道へ進むことになりました。

 

思案ばかりしていた春が終わり、 考えをまとめた夏を過ごし、行動に動いた秋が来て、準備に移った冬を越しました。

 

”想像を行動に変える”

 

十五年ほど昔に仲間と展開していたブランドのコンセプトですが、咋春、いろいろあって当時の仲間と再会しました。今になって思えば、何かあったのかも知れません。

 

話を戻し、行動に専念した一年を終え、改めて春を迎えた今年、、、、、、

 

”wearからwareへ”

 

アナグラムじゃありません。

外よりは内。

今まで携ってきた服とは違って器。

 

Tablewareを中心としたお店、KOKORO(心)を始めます。

f:id:hynm_murata:20180424154046j:plain

KOKOROとは

”暮らしの中にあるとこころが豊かになるもの”をテーマに、さまざまな国の特色と、日本の伝統手工芸が混ざり合った、サラダボウルスタイルのアート・クラフト・ショップです
”make a good living”というコンセプトのもとに、沖縄のテーブルウェアを中心に生活雑貨やアートなど、ここちよい暮らしを送るためのものを独自の視点でセレクトし、お届けいたします

 

f:id:hynm_murata:20180424155932j:plain

f:id:hynm_murata:20180424160044j:plain

f:id:hynm_murata:20180424160142j:plain

f:id:hynm_murata:20180424160705j:plain

f:id:hynm_murata:20180424160329j:plain

f:id:hynm_murata:20180424160456j:plain

f:id:hynm_murata:20180424160610j:plain

f:id:hynm_murata:20180424160827j:plain

f:id:hynm_murata:20180424160931j:plain

f:id:hynm_murata:20180424161047j:plain

f:id:hynm_murata:20180424161154j:plain

f:id:hynm_murata:20180424161257j:plain

写真はほんの一部。

僕が思う、僕の好きなものが詰まった5坪ほどの小さな空間。

 

お店のベースデザインとロゴはいつも僕のことをトモダチと読んでくれる大先輩、Palm Graphicsこと豊田さんが手がけてくれました。

 

そして他にも大勢の人のお力添えをいただき、今があります。

ULTRAHEAVYの皆さま、そして様々な作家の皆さま、マイメンの皆さま、いろいろと本当にありがとうございました。

 

あともう少しです。

Don't miss it, I bet you'll love it. It will open in May 1st.

 

詳細はInstagramでお伝えさせていただきますので、よろしくお願い申し上げます。

 

こころがないものは消えて行きます