第七十七話  KOKORO

皆様のお力添えもあり、先日「KOKORO」を無事にオープンいたしました。

 

本当にありがとうございます。

 

f:id:hynm_murata:20180525115940j:plain

 

僕が新しく始めた「KOKORO」ですが、“暮らしの中にあるとこころが豊かになるもの”をテーマとしています。

 

簡単にどういったことかといいますと、それは“暮らし”、すなわち「生活において軽視されがちなものを変えていきませんか?」ということに近いニュアンスです。

 

“暮らし”=家での生活。そしてそこからの派生。

 

f:id:hynm_murata:20180525120206j:plain

 

ファッションが好きな人の中で音楽好きな人も居てれば、当然興味のない人も居てます。

 

例えば元ネタを知らずにサンプリングされたグラフィックが入ったものを着ている人も多いかと思います(マニアック過ぎてわからないものであったり、ド・ストレートだけど本人が知らないものであったり)。バンドT的グラフィックものなら特に多いんじゃないでしょうか?

 

それはそれで仕方がないことですし、よくいう「入口がどちらか?」という論議になります(卵が先か鶏が先かのようなもので、僕らの世代だとPUNKはファッションから?音楽から?)。

 

f:id:hynm_murata:20180525123206j:plain

 

結果はどちらにせよ、出来れば「好き」になれれば良いと思うし、「好き」だから着てるという方向になれるのが個人的には一番いいし“こころが豊かになる”ということに繋がっていくと思うんです。

 

僕が思う“暮らし”の中にあるものというのは、そういった意味でテーブルウェアを中心に、ということです。

 

f:id:hynm_murata:20180525132118j:plain
 

説明下手でわかりにくくてすみません。

 

要するにご飯やコーヒーなどを美味しくいただくためのステップです。

 

f:id:hynm_murata:20180525125432j:plain

 

グラスやカップを変えてみるだけで中に入る飲み物は変わります。それは味もそうですし、見た目もそうです。でもそれって軽視されることではないよねと思ってます。

 

f:id:hynm_murata:20180525125154j:plain

 

なんだろう?スニーカーとかTシャツに近いのかな?履き心地や着心地であったり見た目であったり。

 

f:id:hynm_murata:20180525130046j:plain

 

僕にとってはそう、同じなんです。

 

ちなみに加水分解はしませんし、伸びることもありません 笑

 

陶器でも磁器でも木器でもガラス製品でも、、、“うつわ”にもさまざまな素材がありますが、ホントにキチンと使えばずっとずっとながくなが〜く使えます(良くいう言葉で孫の代までってやつですね)。

 

更に昨年の流行語でいうと料理や飲み物は確実に「インスタ映え」します 笑

 

f:id:hynm_murata:20180525134118j:plain

 

使用用途ですが、別に料理とかの盛り付け以外でもいいんです。

 

元から料理以外の目的で作られているものも扱っていますし、ルールがある訳ではありませんので、花器に使ってもいいですし、アクセサリー置きとしてでもいいですし、もちろんアートとして飾ってもいいんです!

f:id:hynm_murata:20180525132343j:plain

f:id:hynm_murata:20180525132455j:plain

f:id:hynm_murata:20180525132649j:plain

f:id:hynm_murata:20180525131756j:plain

 

少しズレましたが“暮らし”の中にもそういった愉しみを取り入れていきません?

 

アーティストが描く絵にしても、普通のプリントポスターよりはリトグラフやシルクスリーンですが、可能であるなら原画がいいですよね!ってことです。

 

f:id:hynm_murata:20180525123446j:plain

 

そういった想いから、店内のほとんどのものが作家の作品(一点もの)となりましたが、もちろんそれだけではなく、自身が見つけてきたヴィンテージであったり、プロダクツであったりといったものもあります。

 

とにかく僕の思う“こころが豊かになるもの”を並べて販売しています。

 

f:id:hynm_murata:20180525132929j:plain

 

作家の人達もポップアップや企画展でもないのに、ほんと良く集まっていただけたなと思う顔ぶれが「KOKORO」にはあります。

 

まだWebでもご紹介していないアーティストのかたもいますし、増えます。

 

場所は大阪の繁華街ではなくてダウンタウンです(JR新大阪駅からは一駅ですし新大阪からも歩ける距離です)。

 

周りには小学校と中学校、住宅と工場って感じ。

 

でもここから“Make a good living”はスタートしました。

 

大阪はもちろん、近県及び都内でもなかなかない品揃えです 笑

 

興味がない人も機会があれば!

 

情報に関しましてはInstagramがオススメです(Website)からもInstagramに行くことは可能ですし、良ければフォローも 笑


f:id:hynm_murata:20180525133134j:plain

 

WearからWareへ

 

WareからWearの日もあるかな 笑

 

もう少し先

 

こころがないものは消えて行きます