第八十一話 Bohemian Rhapsody

久しぶりに映画を観ました

 

しかも公開初日ww

 

f:id:hynm_murata:20181110005435j:plain

 

CMもいっぱい流れてるいわゆる話題作「ボヘミアン・ラプソディ

 

フレディ・マーキュリー好きな人には少し物足りないかもしれません(僕はラスト21分以降の話が欲しかったのと、穿いてるラングラーのシルエットに少し違和感を感じました)

 

肝心の中身についてはネタバレになってしまうから言えないけど、思ってたより正直面白かった

 

youtu.be

本人とは間違いませんが、みなさん立派に仕上げてますww

 

フレディになりきるため、独特の動きやポージングなどはよく映像を観たんだろうなと感じたし、少し大げさ気味だったけど前歯も再現してたし

 

その甲斐あってか、映画に引き込まれたのはホントの話

 

言いたいこといっぱいあるけど、まだ公開間もないし、ぜひどうぞって感じです

 

僕はQUEENの全盛期がリアルタイムではないけど、青春というか学生時代に聞いてたし、生きてたし、GUNS N' ROSESのボーカル、アクセル・ローズを大好きだったし、そのアクセルがフレディをリスペクトしてたのもあったし、追悼の時のコンサートとか、いろいろ思い出しました

 

youtu.be

 

なんだかんだYouTubeの映像ばかりですみません

 

ミュージシャンものの映画としては同じようなストーリーの「ストレイト・アウタ・コンプトン」ぶりに観た映画だったけど、一度は耳にしたことある曲のオンパレードだし、フレディ・マーキュリーはもちろん、QUEEN知ってる人も知らない人も観て楽しめる映画だと思う(135分と長めなのでトイレと飲み物には注意必要です)

 

観た後にこの映像観ると堪りませんよww

 

youtu.be


やっぱりカルチャーって大切です

 

オンデマンドとかもいいけど足を運んで観るのは、とても大切なことです

 

映画を観て「QUEENってちゃんと聴いたことなかったから聴いてみよう!」っていうのだっていいと思います

 

いろんなことから学べます

 

伊万里焼好きだったフレディ

 

こころのないものは消えていきます